国内総生産で世界1位の米国、2位の中国ともに、国内で天然資源が豊富に産出する恵まれた環境にあるが、日本は米中に比べると天然資源は圧倒的に乏しい国と言えるだろう。

 中国メディアの百家号は20日、日本は「国土が小さく、天然資源も非常に乏しい」というのに、アジアで最も発達した先進国であると強調し、日本は一体どうやって先進国に上り詰めたのかと問いかける記事を掲載した。

 記・・・・

続きを読む