中国メディア・東方網は16日、日本人がスイカに塩を振って食べる理由について紹介するとともに、中国での変わったスイカの食べ方について紹介する記事を掲載した。

 記事は、夏の果物で最もポピュラーなものと言えばスイカだとし、真夏の中国では安価なスイカが飛ぶように売れると紹介。果肉に含まれる水分量の多さにより、糖度が高いながらも甘ったるさを感じることなく爽やかな味わいを楽しむことができるとした。・・・・

続きを読む