世界最大の自動車大国となり、自動車が人々の生活の足として欠かせない存在となった中国。だが、その背後では交通事故の多発が社会問題となっており、毎年大勢の人が交通事故で命を落としている。日本も中国と同様に自動車大国と言えるが、交通事故の発生件数と事故による死亡率が非常に低いことに多くの中国人は驚くという。

 中国メディアの百家号は10日、日本で交通事故の発生が少ない要因の1つは「子どもに対す・・・・

続きを読む