中国にも非常に多くのガンダム・ファンが存在するが、中国メディアの百家号は11日、「中国にもついに実物大ガンダムが建造される」と題する記事を掲載、もはや日本を羨ましく思う必要はないと論じた。

 記事は、「ロボットは男のロマン」であり、男性であれば誰でもロボットに乗り込んで操縦することを夢見ると説明。そのため日本のアニメ「ガンダム」が登場したときに、全世界の男性がこのアニメを愛するようになっ・・・・

続きを読む