アジアには親日の国や地域がたくさん存在するが、中国メディアの百家号は11日、ある親日の国について「まるでもう1つの日本のようだ」と紹介する記事を掲載した。

 その国とは、オセアニアにあるサンゴ礁の美しい南の楽園「パラオ」だ。もともとスペインの植民地だったパラオは、その後ドイツの植民地となり、第一次世界大戦後のパリ講和会議によって日本の委任統治領となって第二次大戦中まで続いた。 続きを読む