日本で自然に恵まれた田舎暮らしの生活に憧れを抱く人は珍しくないが、中国ではそのような人は希少な存在と言える。なぜなら、中国では農村や田舎といえば「開発が進んでいない、発展から取り残された場所」というイメージが強く、インフラ整備や生活の質という点で都市部とは大きな格差があるからだ。

 中国メディアの百家号は2日、日本の田舎の生活を紹介し、「こんなに豊かな生活が送れる田舎があるなら、大都市で・・・・

続きを読む