中国メディア・騰訊網は6日、日本と中国との教育を比較し「われわれは幼稚園の時点で負けている」とする記事を掲載した。

 記事は、日本の幼児教育において中国人にしてみれば「非情」とも思える教育が積極的に行われているとし、その例として冬場に薄着または上半身裸で走らせる、幼児に衣服やおもちゃを自分一人で片付けさせ、親は手出しをしないといった事柄を挙げた。

 一方で、中国では多・・・・

続きを読む