中国には極めて多くの自動車メーカーが存在していて、街では国内外のさまざまなブランドの車を見かける。中国で人気なのは車体の大きなSUVや高級セダンであり、多くの消費者は中古車ではなく新車を好む傾向にある。

 一方、日本では軽自動車の人気が高く、成熟した中古車市場が存在するが、中国メディアの百家号はこのほど、日本の自動車文化は学ぶに値すると伝える記事を掲載し、「日本から学ぶのは不本意なことだ・・・・

続きを読む