日本製品の品質の良さは中国でも良く知られており、昔は中国で日本の白物家電は嫁入り道具になっていたほどだ。当時の日本製品の冷蔵庫や洗濯機は、いまだに壊れないと感心されている。最近では中国メーカーの台頭で、中国市場における日本製品のシェアは減ってきたが、それでも日本製品の質の高さが変わったわけではない。中国メディアの百家号は26日、「中国製品が進歩するためには、まず日本製品との差を認める必要がある」とする記事を・・・・

続きを読む