中国では電動バイクや自転車が普段の移動手段として多くの人に利用されている。電動バイクは免許が不要だが、ナンバーによって所有者を特定することができるようになっている。一方、自転車には登録番号はなく、盗難されても探し出す手段がないのが現状だ。

 中国メディアの百家号は22日、日本は中国と違って「自転車が盗まれる可能性は非常に低い」と強調、なぜ日本では自転車に鍵を掛けなくても盗難されないのかと・・・・

続きを読む