対立が深まる米中関係。新型コロナウイルス問題でサプライチェーンが寸断されたことで、米国企業の中国離れが進んでいるようだ。これは日本でも同様の傾向があるわけだが、中国メディアの騰訊網はこのほど、「米国のアップルがベトナムでの生産を加速させるようだ」と伝える記事を掲載した。日本もそれに続くのではないかとの懸念を示している。

 記事はまず、米アップル社がこれまでいかに中国市場を重視してきたかを・・・・

続きを読む