中国メディア・人民網は19日、「コロナ後の生活」に向けた取り組みが進む日本において、さまざまな場所で「個室」空間が出現していることを報じた。

 記事は、少子高齢化や晩婚化によりかねてより生じていた「おひとりさま経済」の流れに、「ウイルスと共存する新しい生活」に移行する流れが加わったことで、日本において一層「個人空間」を重視し、そこに商機を見出す動きが広がっていると伝えた。
<・・・・

続きを読む