中国とベトナムは隣国同士であり、ともに社会主義国という共通点もある。中越間の経済協力も緊密だが、ベトナムの消費者は中国製品ではなく、日本製品を好んで使用しているようで、これに納得がいかない中国人は多いという。

 中国メディアの騰訊は11日、ベトナム人が中国製品を受け入れない理由を考察する記事を掲載し、「中国に果物を輸出して儲けたお金で日本製品を購入することは納得がいかない」と主張した。 ・・・・

続きを読む