中国メディア・東方網は15日、サッカー日本代表DFの吉田麻也選手が語った「ひとこと」に、中国代表が最も焦りを見せているとする記事を掲載した。

 記事は、昨年アラブ首長国連邦(UAE)で行われたアジアカップではアジア各国におけるサッカーレベルの長足の進歩が感じられたとし、各国が自国の状況に合わせてそれぞれ異なる強化戦略を取っていると紹介。その典型的な例が潤沢な資金を持つカタールであり、スポ・・・・

続きを読む