緊急事態宣言がようやく解除され、久々の登校を喜んでいる子どもたちも多いことだろう。中国メディアの百家号は3日、日本の学校は「子どもに科学の楽しさを教えている」と称賛する記事を掲載した。

 記事はまず、日本と中国の教育には違いがあると指摘。日本との違いは今に始まったことではなく、数十年前から開きがあり、今になって「ノーベル賞の数」という見える形で表れているのだと論じた。20世紀に入ってから・・・・

続きを読む