新型コロナウイルスの影響で各業界が経営難に陥っているなか、外出自粛で逆に多忙になったのは配達業だろう。通信販売の荷物を届ける配達員の需要はかつてないほど高まっている。中国メディアの百家号は30日、日本の配達業は「丁寧すぎて効率が悪いが、これでこそサービス業だ」と紹介する記事を掲載した。

 中国では、コロナ問題が起きる前からネット通販がすっかり浸透し、配達業に携わる人も非常に多い。大抵は荷・・・・

続きを読む