バブル崩壊後の日本は経済成長率の低迷が続いており、経済成長が失われた期間は「失われた20年」、「失われた30年」などと表現される。この言葉は中国でも「失去的三十年(失われた30年)」などとして使われており、日本経済について論じる際に多用されている。

 中国メディアの今日頭条は1日、中国人の多くは「失去的三十年」という言葉に歓喜し、日本経済の衰退を喜んでいたと主張する一方、実際の日本は構造・・・・

続きを読む