新型コロナウイルス感染者が世界最多となっている米国は、世界で最も大きな被害を受けている国だ。日本は緊急事態宣言も解除され、感染拡大をある程度は抑え込むことができたと言えるだろう。中国メディアの今日頭条は5月30日、「なぜ日本とドイツは新型コロナに勝てたのに、米国は勝てなかったのか」と題する記事を掲載した。

 記事はまず、感染者数からすると日本は米国の約100分の1、ドイツも約10分の1に・・・・

続きを読む