中国メディアの今日頭条はこのほど、「日本は挫折や失敗に直面するたびに強くなってきた国だ」と論じる記事を掲載し、なぜ日本は挫折に負けるどころか、挫折前よりも強大になれるのかと問いかけた。

 記事はまず、国家の繁栄は「その国が置かれた環境や時勢といった要素よりも、その国の国民性や精神、文化といった要素に大きく左右される」と主張したうえで、日本は天然資源に乏しく、自然災害も多い不利な環境にあり・・・・

続きを読む