日本は世界で一番マグロを食べている国で、世界の消費量のうち日本が4分の1を占めるとされる。中国メディアの百家号は21日、刺身のなかでもマグロが特に日本人に好まれていることを紹介しつつ、中国人のなかにもマグロの刺身の美味さに気づく人が増えていることを紹介する記事を掲載した。

 記事は、海に囲まれた日本は、新鮮な魚介類が手に入りやすいことから水産業が発展していると紹介。そして、刺身で食べられ・・・・

続きを読む