中国製品といえば「安かろう悪かろう」の代名詞として扱われることが多い。中国製品も近年は品質が向上しつつあるものの、それでも低品質のものが多いという認識が一般的ではないだろうか。

 そして、こうした認識は日本国内のみならず、中国国内でも同様であり、中国製を信頼していない中国人消費者は少なくない。中国メディアの今日頭条は25日、高品質の代名詞といえば日本製品であり、中国ネット上で最近「25年・・・・

続きを読む