中国メディア・光明網は21日、新型コロナウイルスの感染が収束した後で多くの日本人が温泉に浸かりに行くことを望んでいるとする記事を掲載した。

 記事は、4月より緊急事態宣言が発令された日本で最も大きな打撃を受けた業界は観光業であると紹介。外出の自粛が呼びかけられる中で、観光業者の多くは休業状態を余儀なくされていることを伝えた。

 そのうえで、日本の調査機関が今月12~1・・・・

続きを読む