今でこそ世界最大の自動車大国となった中国だが、1980年代から90年代ごろはオートバイすら高嶺の花だったという。そして、当時の中国ではホンダのオートバイといえば、誰もが憧れる存在だったそうだ。

 そして、ホンダが新興国向けに販売していた125ccの「CG125」は当時の中国で大人気で、今でも「大枚をはたいても欲しい」人がいるほどだという。中国メディアの今日頭条は19日、ホンダが新興国で販・・・・

続きを読む