日本以上の学歴社会である中国。学校で行われる授業はあくまでも知識は詰め込むためのものであり、体育や家庭科などの科目は授業数が非常に少ないと言われている。

 そして、体育の授業の少なさは青少年の「体力」に如実に表れているようで、中国では深刻なほど青少年の体力が低下しているという。中国メディアの百家号はこのほど、中国の学生たちは1000メートルを走破できないと伝える記事を掲載し、「日本の青少・・・・

続きを読む