中国メディア・東方網は18日、いずれも世界を代表する自動車大国である日本とドイツについて「その発展過程に、どんな違いがあったのか」とする記事を掲載した。

 記事は、日本車とドイツ車はいずれも「非常に成績優秀な学生」だとする一方で、その「家庭環境」には大きな違いがあったと紹介。まず、日本については資源に乏しく、燃料となる石油も輸入に頼らざるを得なかったため、日本のメーカーは経済的な自動車を・・・・

続きを読む