漢方薬が中国に起源を持つ薬であることは日本でも広く知られているが、中国では近年は西洋医学に基づく西洋薬の方が支持を集めているのが現状だ。中国メディアの百家号は13日、日本が漢方薬の世界市場で大きなシェアを獲得し、大きな利益を上げていることに着目し、「中国は国粋である漢方薬を日本に奪われてしまった」と嘆く記事を掲載した。

 記事は、日本企業が生産する漢方薬は世界市場で圧倒的なシェアを獲得し・・・・

続きを読む