「世界の工場」として様々な製品を生産し、世界中に輸出してきた中国だが、近年は人件費の高騰などを理由に多くのメーカーが生産工場を東南アジアなどに移転させている。

 また、チャイナリスクの顕在化を背景に工場を自国に戻すメーカーも少なくないが、中国メディアの今日頭条は7日、中国の大手通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)の任正非CEO(最高経営責任者)が「中国製造業は今、困難に直面して・・・・

続きを読む