「子どものために家を購入すること」を経済的な重圧として挙げる中国人は少なくないが、日本では自分の子どものために「家を買ってあげる」親は少数派と言えるだろう。中国メディアの百家号はこのほど、「日本人はなぜ我が子のために家を買わないのか」と驚きを示す記事を掲載した。

 中国では多くの都市で不動産価格が高止まりを続けているが、記事は「それでも新築マンションは売れ続けている」と指摘。なぜなら、中・・・・

続きを読む