台湾の新型コロナウイルス対策が一定の成果を出しており、抑え込みに成功している。4月30日時点で、台湾内での感染は17日間確認されていない。そんな中、台湾では楽観的なムードが漂い始めており、「いつ元通りの生活に戻れるのか」と考え始める人も多いようだ。台湾メディアTVBS新聞網はその疑問に対する答えとして、中山医学大学付属病院の謝宗学医師のコメントを紹介している。結論から言えば、「数年は現在のような状況が続くだ・・・・

続きを読む