日本では食品や自動車など、さまざまな分野において「国産品」のほうが「輸入品」よりも値段が高く、また品質も国産品のほうが高いと見なされることが多い。中国は日本と真逆であり、「輸入品こそ高品質」だと認識し、国産品は「低品質で信用できない」と考える中国人消費者が圧倒的多数となっている。

 中国メディアの百家号は20日、日本や韓国では「国産車」が圧倒的な支持を集めているのに「中国では国産車が敬遠・・・・

続きを読む