中国メディア・今日頭条は18日、日本の中央政府の態度が煮え切らないなか、日本の地方行政が「必死になって人民のために奉仕している」とし、その担い手の1人である吉村洋文大阪府知事について紹介する記事を掲載した。

 記事は吉村知事が44歳という若さで大阪府知事という大役を務める傍ら、野党・日本維新の会の副代表も務めていると紹介。大学卒業後25歳で弁護士、税理士となり、35歳で大阪市議会議員に初・・・・

続きを読む