中国メディア・東方網は19日、日本のバドミントンが強くなった理由について、マレーシア人コーチが「選手の自律性と、計画的な練習」の2点を挙げたとする記事を掲載した。

 記事は、ロンドン五輪以降日本のバドミントン界は目覚ましい成長を遂げており、その背景には韓国人の名指導者であるパク・ジュボン監督による長年の指導があるとともに、日本人選手の自律とシステマティックなトレーニングも不可分だとしたう・・・・

続きを読む