中国メディア・環球時報は14日、「ハンコ」の文化が日本における完全テレワークを難しくしている一番の要因だとする記事を掲載した。

 記事は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、近ごろ日本企業では続々とテレワークが導入されている一方で、実際には従業員が完全に自宅で業務を完了することは難しく、週に2~3回はオフィスに行かざるを得ないケースも少なくないと紹介。その一番の理由が「紙の文書を処理・・・・

続きを読む