日本の漫画やアニメーションは海外でも人気が高く、子どもの頃に日本のアニメを見て育ったという中国人も少なくない。中国メディアの今日頭条は6日、「日本は漫画大国と呼ばれるだけあって、親は子どもが漫画を読むことに反対しないばかりか、コスプレをすることにも寛容だ」と伝える記事を掲載した。

 中国でも近年、アニメや漫画、ゲーム、小説などは「ACGN」と呼ばれ、二次元のコンテンツが1つの産業として急・・・・

続きを読む