中国メディア・東方網は10日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いマスクの需給がひっ迫している日本で、ある商品が意外にも品薄になるほどの人気を博していると報じた。

 記事は、不織布マスクの慢性的な供給不足が続くなか、日本では近ごろ布マスクを手作りする人が増えていると紹介。これに伴って家庭用ミシンの売り上げが急増しており、大阪のあるメーカーでは4月の注文が予想の4倍になったとした。 続きを読む