中国メディア・東方網は10日、「わが国では横滑り防止装置の普及すらままならないのに、日本はすでに新車のオートライト機能を義務化した」とする記事を掲載した。

 記事は、夜や悪天候時など視界不良時の視認性を補助するために、自動車にはコストに応じてハロゲン、キセノン、LED、さらには最新のレーザーといった種類の前照灯が備え付けられていると紹介。欧州ではさらに安全性を高めるため、2011年より昼・・・・

続きを読む