2020年3月時点でのFIBA(国際バスケットボール連盟)ランキングによれば、中国は28位、日本は40位となっており、卓球男子世界ランキングにおいてもトップ10に中国選手が5人もランクインし、1位から4位を中国人選手が独占している。

 卓球やバスケットボールの世界ランキングから、中国のスポーツ選手が技術などで日本のスポーツ選手より勝っている点があることが分かるが、では「サッカー」について・・・・

続きを読む