中国高速鉄道の営業距離はすでに3万5000キロメートルを上回っており、世界最長となっている。各都市が高速鉄道で結ばれたことで、多くの中国人にとっては都市間の移動が非常に便利になった。

 しかし、「鉄道での旅」という観点で見ると、中国よりも日本のほうが「より快適」であり、中国にとっては日本には学ぶべき点が多いのだという。中国メディアの百家号はこのほど、中国では高速鉄道が飛躍的な発展を遂げた・・・・

続きを読む