中国メディア・東方網は27日、熱帯のフルーツとして知られるバナナについて、冬は凍てつく寒さとなる北海道釧路市で試験栽培に成功したと報じた。

 記事はバナナについて、熱帯や亜熱帯で栽培され、気温が13℃未満で生長が停止し、零度以下になると凍死してしまう性質を持つと紹介したうえで、冬は零下10度の厳しい寒さとなる同市にて「北限バナナ」と称される温室栽培バナナの試験栽培に成功したと伝えた。 ・・・・

続きを読む