日本人ほど風呂好きな国民は世界を見渡しても他にいないのではないだろうか。日本には全国に公衆浴場があり、その数は年々減少しているとはいえ、厚生労働省の調査によると2018年には2万5000近くの施設があったという。中国メディアの百度は23日、「日本人はなぜこんなに銭湯が好きなのか」と題する記事を掲載した。

 記事は、現代の日本の住宅には普通どこも風呂があるが、わざわざ公衆浴場に行く人が少な・・・・

続きを読む