サッカー日本代表の監督を務め、その後に中国スーパーリーグの北京国安でも指揮をとったアルベルト・ザッケローニ氏はこのほど、メディアの取材に対し、新型コロナウイルスの感染が拡大するイタリアの現状について語ると共に、東京五輪についても触れ、「自分は日本人の気持ちが良く分かる」などと語った。懂球帝が報じた。

 新型コロナウイルスの感染拡大によって、イタリアでは23日までに感染者が6万3000人を・・・・

続きを読む