学生にとって、たった10分ほどの休み時間でも息抜きや気分転換のための貴重な時間だ。しかし、この休み時間の過ごし方が日本、韓国、中国などで違いがあると中国メディア影視道路永不止は説明している。

 まず、韓国や日本の学生たちは、友達と一緒に遊んだり話したりするのが好きなようだ。例えば、韓国ではみんなで美顔アプリなどを使って自撮りや学生同士の写真を撮り、SNSにアップするのが流行っている。一方・・・・

続きを読む