世界中の胃がん患者の半数以上が中国人とのデータもあるくらい中国では胃がんの罹患率が高い。しかも、あるデータによると中国の胃がん生存率はわずか20%とのことだ。一方、隣国の日本はというと胃がんの5年生存率は80%で、中国の4倍である。なぜこれほどの違いがあるのか? 中国メディア漫説健康がこの点ついて分析している。

 日本には、中国より優れた医療機器があるからなのだろうか? 中国メディアはそ・・・・

続きを読む