中国メディア・東方網は4日、新型コロナウイルスの影響により、経済協力開発機構(OECD)が日本の今年の経済成長率予測を0.2%に下方修正したと報じた。

 記事は、OECDが2日に発表した予測では今年の世界経済の成長率は2.4%とされ、新型ウイルスの感染拡大により人の往来とサプライチェーンが寸断されたことを理由に、昨年11月時点での予測から0.5ポイント引き下げられたと紹介。そして、日本に・・・・

続きを読む