中国メディア・東方網は22日、サッカー・アジアチャンピオンズリーグ(ACL)で中国勢の試合が延期されるなか、日本勢が好調な滑り出しを見せていることについて「今年のACLもダメかもしれない」とする記事を掲載した。

 記事は、広州恒大がいるグループGではヴィッセル神戸が開幕2連勝を飾って勝ち点6を獲得したと紹介。神戸は第1節のホーム戦でマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムに5-1で快勝す・・・・

続きを読む