英政府は11日、イングランド北部とロンドンを結ぶ高速鉄道「ハイスピード2(HS2)」の建設計画を進めることを決定した。HS2を巡っては予算オーバーを批判する声が出ていたが、計画自体には価値があるという理由で決定されたようだ。中国メディアの今日頭条は15日、この巨大鉄道インフラ建設計画について、「中国が5年で建設させる」と名乗りを上げたことを伝える記事を掲載した。高品質かつ低予算で済むとアピールしているという・・・・

続きを読む