中国メディア・東方網は中国サッカー2部・甲級リーグに所属していた広東華南虎が今月初めにクラブを解散したことについて、クラブの幹部が「日本の大学サッカーと同じレベルだったことに絶望した」と解散の理由を語ったと報じた。

 記事は、クラブの副社長が中国メディアの取材に対して「2017年に韓国の済州島に視察に行った際、日本の大学チームが試合に参加していたが、彼らのレベルがわれわれの甲級リーグと同・・・・

続きを読む