国や地域によって美的感覚やセンスには違いがあるものだ。だからこそ、旅行先で街を歩くと新鮮さを感じることができるのだろう。中国メディアの今日頭条は14日、中国人の目に映る「日本の看板の魅力」を論じる記事を掲載した。

 記事はまず、中国人にとって日本の看板は漢字が使われていてある程度理解できるので親しみがあると紹介。しかし、中国の看板とは全く違っているとしている。日本の看板は文字も色も様々で・・・・

続きを読む