少子高齢化に伴い、さまざまな業界で人手不足が懸念されている現在の日本。その動向については将来同じ道をたどる可能性がある中国の世論も関心を寄せている。中国メディア・環球網は12日、日本でロボットがお酒を作るバーが出現し、人手不足による影響緩和に一役買っていると報じた。

 記事は、今の世の中ではナビゲーション型ロボットに加え、ますます多くのサービス型ロボットが生活の中に入り込んでおり、人類に・・・・

続きを読む