昼食時に、机にお弁当箱を開き妻が作ったお弁当を食べる。日本のサラリーマンたちのおなじみの光景だ。一方、中国では食堂での食事やテイクアウトが盛んである。こうした違いに、中国の人たちは「日本人はどうしてお昼に持参した弁当を食べるのか」と疑問を感じるようだ。この疑問に中国メディア農村美食形が答えている。

 たしかに、忙しい朝に家族分の弁当を作るのはなかなか大変な作業だ。それでも手作りのお弁当に・・・・

続きを読む